2016年03月30日(水)

フランス滞在記Vol.7~パリ到着!~

ご無沙汰していました。

前回までのおさらい。

ボルドーでマラソンを走って、篠原さんに会って、新しいワインの試飲会に参加してきました。

さぁ、いよいよ旅の終盤、パリへと移動します。

ボルドー駅で予約したチケットを受け取ります。
発券機がフランス語で苦労しましたが、そこはさすが一大観光地。
係員のお兄さんが手取り足取り教えてくれました。
あと、ボルドー駅構内のトイレは有料(50セント)。
何も知らずに入っていくと掃除のおばちゃんがまくし立ててくるのでご注意!

DSCF5214

TGVに乗り込むと、私たちの席だけ向かい合わせの4人席!
微妙な空気感の中、車窓が流れ始めました。
周りには犬を連れている乗客も。
これ、ちょいちょい見かけるんですが、フランスでは公共の場のペット同伴に寛容なんですね。

DSCF5215

パリ・モンパルナス駅に着いたのは夜の10時前。
雨です。
ここからタクシーでセーヌ川対岸、モンマルトルのホテルに向かいます。
チェックイン後、夕食へ。
程近くにはかの有名なムーラン・ルージュがあり、雨の中長蛇の列ができています。
この時間になると、なかなか開いているレストランがありません。
そんな中、1軒のインド料理店に入りました。
代表いわく、海外で間違いないのはカレーと韓国料理!らしいですw

DSCF5226

僕はラムカレー、代表はチキンカレー、ガーリックナンとタンドリーチキンを注文。
いやはや、美味しかった。
さすがは代表、格言は正しかったですね。
「お店でタンドリーチキンを出そう!」と息巻いてらっしゃいました。

この界隈はアイリッシュやアメリカンのパブが点在している地域のようです。
1件のアイリッシュパブに入ってみることにしました。
入った瞬間に店の臭いが気になりましたが、、
僕はギネス、代表は聞いたことのない銘柄のビールを頼みます。
乾杯!
・・・?!
これは!

マズい!
てか薄い。味が違う。。気がする。
代表が飲んでいるビールもオレンジジュースとビールを混ぜたような味で
なかなかのマズさw
店内で流れているサッカーの試合を横目に、飲み残しのグラスを置いて退散。

なんともビミョーな雰囲気でパリの初夜が終わりました。
店を選んだ責任を感じつつ、就寝。