2015年11月30日(月)

新銘柄がもうすぐ入荷します。

こんにちは。すっかり布団から出られなくなってきた片岡です。

いよいよ今週、今年調達した新しいワインが日本に届きます!

キュベクルールでは、ボルドーの日本人醸造家、篠原麗雄(レオ)さんが厳選したワインをフランスから直輸入しているのですが、実は、スタッフ自らフランスでワインをテイスティングして、仕入れるワインを決定しています。少し前になりますが、今年は9月に僕と代表の中本の2人で1週間フランスに行ってきました。今回入荷するワインは、そのときに選んできたものです。

今年も数々の個性豊かな美味しいワインと出会いました。みなさまにお届けできるのは12月の中旬くらいになると思います。いましばらくお待ちくださいませ。。

次回からは数回にわたって、僕がフランスで体験してきたことをお伝えしようと思います。最近フランスでは悲しい事件もありましたが、あえて当時の空気感のままお伝えさせていただきます。

DSCF4869


2015年11月27日(金)

ワインセットのラインナップが増えました。

キュベクルールの片岡です。

急に寒くなりましたね・・僕も今週はカゼ気味でした。

寒い夜はワインを飲んで温まろう!というわけではないのですが、個人的に寒い季節の料理とワインの相性はいいと思います。というか飲みたくなります。味の濃い料理が食べたくなるからでしょうか。

本日、ブログの開設と同時に、キュベクルール特選のワインセットを販売開始しました。せっかくなので、その中でも特におススメしたい商品をご紹介します。

AOCボルドー ハイコスパワイン 赤・白2本セット 3,990円(税込・送料無料)

こちらは、シャトー・ジャロン(Chateau Jaron)というAOC(俗に言うアペラシオン・詳しくはまた)ボルドーの赤ワインと白ワインの2本セット。造られている場所は、ボルドー東部を流れる2つの川、ガロンヌ川とドルドーニュ川の間のアントル・ドゥ・メール地区です。

最大の特徴は、現代では珍しい素焼きの壺(ジャロン)を使った古来からの熟成法を採用している点。ブドウの栽培時から瓶詰めの時まで、まさに「土」の恵みを十分に吸収したワインです。

赤ワインはグレート・ヴィンテージ(偉大なる年)と名高い2010年ヴィンテージの中で、栄えあるボルドーコンクール金賞のお墨付き。白ワインもソーヴィニヨンブラン100%のフレッシュ&フルーティな味わいで、飽きの来ない仕上がりになっています。

このシャトー・ジャロン、実はキュベクルールでは一番お手頃なワインなのですが、いい意味でクセがなく、ボルドーワインの典型的な味わいを感じられる、当店イチオシのデイリーワインなんです。「ボルドーワインは重くて飲みにくい」というイメージを持たれている方もいらっしゃるかもしれませんが、ぜひ一度ジャロンを試してみてください!

その他のワインセットはこちら→


2015年11月27日(金)

ブログはじめました。

こんにちは!キュベクルール通販店長の片岡です。

本日、ブログを開設いたしました。これから、ワインにまつわるお話や気になる情報など、こちらで発信していきたいと思います!

とはいえ、僕もまだまだワインは勉強中の身。専らビール党でしたが、ここ数ヶ月でそれまでの人生で飲んだ分の3倍くらいワインを飲んでいます。見えてきたのは、「ワインに人あり土地あり歴史あり」。僕たちキュベクルールの使命は、日本のみなさんに未だ見ぬ美味しいワインをご紹介すること。ここではワインだけでなく、ワイン通じて出会う人や土地、その歴史などもつづれたらと思います。

 

DSCF5126