Zoom

前へ 次へ

《サンテミリオン特級》クロ・デ・リーヴス 2005 赤 グラン・クリュ

在庫状況: 在庫切れ

6,700円(税込)

商品の概要

生産量は1800本 1haあたり10,400本 (1つの木に3、4房のみ残す。)



1年落ちの樽で18ヶ月間熟成。

2004年から造り始めたワインで、セカンドでは無く独立ブランドとして販売。

4573126210364

この商品の最初のレビューを書きませんか?

ボリューム軽い■■■■□重い
タンニン控えめ■■■□□強い
甘 みドライ■■■□□甘い
酸 味まろやか■■□□□シャープ
果実味スパイシー■■■■□フルーティ
年 代2005
容 量750ml
品 種カベルネ・フラン30%/メルロ30%/マルベック20%/カルムネール20%
テイストフルボディ
アペラシオンサンテミリオン
格 付サンテミリオン特級(サンテミリオン・グラン・クリュ)

背景

「夢の畑」という名の自由奔放なワイン

デ・ラ・パール・デ・サンジュのオーナーによる、まさに夢のような幻のワイン。
グレゴリー・レイマリーの実家は、サンテミリオンでも屈指のお買い得ワインを生み出すベルローズやフィジャックをはじめとする複数シャトーを所有、なおかつネゴシアン(ワイン商)でもある。カトリーヌ夫人の実家もサンテミリオンのシャトー・ピュイ・ラザックのオーナー。1999年に結婚した彼らが造り出した「ラパール・デ・サンジュ」同様、自由な発想と手法で造られたのがクロ・デ・リーヴス」です。生産されたのはわずか5年間のみ。大変貴重なワインとなっています。
シャトー・モンブスケの東側、土壌はポムロールと同じように砂と粘土質。 栽培品種はメルロー30%、カベルネ・フラン30%、マルベック20%、そしてサンテミリオンでは珍しいカルムネールが20%となっています。カルムネールはボルドーの古来品種といわれ、かつてはカベルネ・フランと共に広く栽培されていましたが、いつしか栽培されなくなったといいます。近年になりボルドー地区で再び栽培が始まっています。
畑の管理は機械を使わず、1つの樹に3~4房を残すという低収穫法を実施しています。収穫も手作業で行い、発酵には同じドメーヌで造られる「ラ・パール・デ・サンジュ」で使用した樽を使います。マセラシオンに30日、新樽にてマロラクティック発酵の後、18ヶ月の熟成に入ります。

色合いは黒に近いガーネットカラー。香りはアメリカンチェリーやブルーベリーの濃厚な果実の香りと、クローヴやクミン、黒コショウ、八角、ナツメグといったスパイシーでマルベックらしい香り、そして珍品種カルメネールに由来するほのかな土の香りを感じることができます。口にすると果実実は香りほど濃くはなく、軽く爽やかな酸味が効いています。タンニンはきめ細かく、全体に繊細な味わいとなっています。
2004年初ヴィンテージながら、畑の所有者のレイマリー氏が南アフリカに移住、畑も転売となり2008年を最後に生産終了となりました。今後さらに入手困難が予想される貴重なワインです。

基本情報

タイプ
サイズ 750ml
年代 2005年
品種 カベルネフラン, メルロ, マルベック, カルムネール
テイスト フルボディ
生産国 フランス
地方 ボルドー
地区 リブルヌ
アペラシオン サンテミリオン・グラン・クリュ
格付 サンテミリオン特級

レビューを投稿する

レビューは会員のみが投稿可能です。ログインもしくは会員登録をお願い致します。

商品の比較

比較する商品はありません

4本以上で送料無料

会員登録で500円クーポンプレゼント